自分の親が認知症・・・の理解するのは難しいね!!

母がどうやら認知症になりました。

詳しい診断は、現在検査の途中なので何とも言えませんが、恐らく認知症であることは間違いなさそうな状況です。

TVなどで認知症なる病があることは知ってはいましたが、まさか自分の親がなってしまうとは夢にも思っていませんでした・・・・・。

確かに、私自身が自分の認知症を心配して、認知症予防のお試しサプリを購入したことはありましたが、自分の母親が本当に認知症になってしまうなんて・・・・・。

久々に母に合った時、

「虫が見える。ヘビが見える。あいつらが家を狙っている。」

などの発言を真剣な顔で話す姿を見ました。

 

ついこの間お正月に会って楽しく会話していた母はどこにもいませんでした。

 

認知症についての知識はなんとなく持っていたはずなのに、いざ自分の親に認知の症状が出始めると、冷静に対応できなくなってしまうことが多々あります。

「しっかりしてよ!!」

「何言ってんの!?」

って思ってしまうことだらけ。

 

「病気なんだから、仕方がないこと」

・・・頭ではわかるけど、心が理解できません。

 

他人だったら理解できるのかもしれないけど、自分の親となると冷静に理解するのは難しい・・・ように思います。

 

近しい家族だからこそ、認知症の理解するのは難しい。

自分の親だからこそ、いつまでもしっかりシャンとしていて欲しい。

 

私って自分勝手なのかな?

・・・母が元気で楽しかった時のことを思い出すたび悲しくなって・・・。

 

母が認知症という病気になってしまったことを理解しなきゃならないんだけど、なかなか理解できなくて。

優しくなったり、時に腹立たしくなったりしてしまう。

 

「ちょっとキツイこと言いすぎちゃったかな・・・」とか、

「もっと厳しくしなきゃ母のためにならないかな?」なんて。

 

なかなか母が認知症だってことを認められない私がいます。

 

認知症の方がいるご家族の皆さんはどうなんでしょうか?

私みたいに母の認知症の理解をなかなかできずに悩んだりしてらっしゃるんでしょうか?

 

母の認知症の理解する私になるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です