プラズマローゲンって何?プラズマローゲンを購入してみた!!

プラズマローゲンって何?

「プ、プラズマローゲンって何?」

 

初めて名前を聞いた時には、何のことか予測もつかずにビックリしました。

 

実はこのプラズマローゲン

「人間の脳内で情報伝達に大きく関係している物質」

の名前なんです。

 

プラズマローゲンは、もともと私たちの身体のなかに存在している自然物質なのだそう。

 

プラズマローゲンは多くのヒト組織で検出されるが、特に神経系、免疫系、循環器系には豊富に存在する。

成人脳内のグリセロリン脂質のほぼ30%、およびミエリン鞘のエタノールアミングリセロリン脂質の最大70%がプラズマローゲンである。

プラズマローゲンの機能は未だ完全には解明されていないが、哺乳動物細胞を活性酸素種による傷害から保護することが示されている。

ヒトおよび動物の研究より、脳プラズマローゲン量の減少がアルツハイマー病、パーキンソン病、ニーマン・ピック病、ダウン症候群、および多発性硬化症を含む神経変性疾患において観察されている

引用:Wikipedia

 

プラズマローゲンは私たちの身体の中の脳や神経系・免疫系・循環器系に豊富に存在している・・・ということは、生きていくうえで欠かすことのできない物質なんですね!!

 

レビュ子55

変わった名前だから、深海に住んでいる見たこともない生物かと思ってしまいました・・・

 

このプラズマローゲンが体内(特に脳!!)で年齢とともに減っていくことから、

 

「会話の中でアレとかコレとかを使う頻度が増える」

「人や物の名前をなかなか思い出せない」

「同じ話を何度も繰り返す」

 

などなどの現象が起きてしまうのだとか・・・(特に50歳を過ぎたあたりから)

 

 プラズマローゲンについて、さらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。プラズマローゲンの研究や発見などの学術的な情報を得ることができます。

↓  ↓  ↓

プラズマローゲン研究会公式サイト

 プラズマローゲン研究会は、九州大学名誉教授 大村 裕氏を代表理事とする、医師メンバーらによるプラズマローゲンについての共同研究機関

 

プラズマローゲン研究会からは、YouTubeに公式動画もアップされています。

 

プラズマローゲン研究会のHPだけでなく、公式動画内でもプラズマローゲンについて大変わかりやすく、丁寧に解説されていますので参考にしてください。

 

(私たちの身体の中に存在する自然物質であるプラズマローゲンの性質や働きが映像でわかりやすく解説されていますよ!!)

 

動画内では、九州大学名誉教授 藤野武彦医師がプラズマローゲンと認知症についてお話されています。

 

また、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病や、近年急増している「うつ」とプラズマローゲンの関連性などについても知ることができます。

↓  ↓  ↓

 

プラズマローゲンの研究と成果 プラズマローゲン研究会

YouTube

 

レビュ子55

動画の内容はいかがでしたか?

実は私、「プラズマローゲンって何?なんだか怪しい・・・」と最初に名前を聞いた時には思っていました。

でも、プラズマローゲン研究会の動画を見てからは、私たちが生きていくうえで欠かすことのできない重要な物質なんだな~ということを理解しました!!

 

プラズマローゲンのサプリメントを購入してみた!!

脳神経の伝達イメージ

 

最近なんだか記憶力が低下したし、なんとなくやる気が出なくて何をしても能率が悪くテキパキと物事をこなせないな~・・・と2019年に入ってから感じていた私。

 

特にPC作業でのミスが多くなったことに対して、

「なんだか変だな・・・いつも頭がスッキリしないし」

なんて感じるようになりました。

 

昨年末までは、毎日痩身エステや整体の施術をして身体を使っていたせいなのか、あまり感じることのなかったぼんやり感

 

・・・デスクワークに切り替わってからはとても感じるようになったんです。

 

ここ最近は、仕事の能率の悪さに自己嫌悪になるほど。

 

そんな時にふと「もしかして、このままどんどんこの頭がボンヤリした状態が進行していくのかな?」という超マイナス的な不安がフッとよぎりました。

 

そして、さらに決定的な出来事が起こったのです!!

 

それは近所のスーパーに車で買い物に出かけた時に起こりました。

 

スーパーでの買い物を終えて駐車場に戻ると・・・

 

自分の車をどこに停めたのかわからなくなってしまったんです。。。

 

夕暮れの駐車場の中を、一人でグルグル、グルグル車を探し歩きました。

 

結局は見つけることができたんですが、その後も同じようなことが数回起きて。

 

さらに、さらに!!

 

もっと決定的なことが!!

 

・・・就寝中にオネショをしそうになっちゃったんです・・・・・

 

間一髪のところで事故は免れましたが。

 

マズイでしょ、完全に。

 

・・・考えてみたら、私もすでに55歳。

 

若年性の認知症になっても十分おかしくない年齢なのです。

 

まだ子供たちは結婚もしていないし、孫の顔も見ていないのに・・・

この先、80代の母の介護をする日がやってくるかもしれないのに・・・

まだまだ老後の生活に向けて、バリバリがんばらなくちゃならないのに・・・

 

「顔のシミとかシワとかタルミとか気にしてる場合なんかじゃないし!!

この際、美容なんて言っている場合じゃないし!!

頭をハッキリ、しゃっきりさせて家族のためにも頑張らなくては!!」

 

・・・「認知症になっている場合なんかじゃないわ~!!」

 

と思いたち、認知症について何か対策はないものかとネットで検索していると・・・

 

「プラズマローゲンという物質が脳にイイらしい!」

 

という情報にたどり着いたんです。

 

調べてみると、このプラズマローゲンという物質は2015年にTBSの「夢の扉」というテレビ番組ですでに紹介されているとか。

 

TBS「夢の扉」にてプラズマローゲンが紹介された動画

YouTube

 

プラズマローゲン研究会とTBS「夢の扉」の動画を見た私は、さっそくプラズマローゲンサプリを試してみたくなりました。

 

そこでネットでプラズマローゲンサプリについて調べているうちに、今回購入した株式会社アドバンストメディカルケアさんの商品を見つけたんです。

 

株式会社アドバンストメディカルケアさんは、東京、赤坂にある東京ミッドタウンクリニックを運営している会社です。

 

プラズマローゲンサプリを販売している会社はいくつかあったのですが、私は迷うことなく株式会社アドバンストメディカルケアさんの商品を購入することに決めました。

 

理由は「ドクターズサプリメント」だから。

 

私は、これまでにもプラセンタやHGHなどのサプリメントや健康食品を利用してきましたが、それらはすべて病院や医療機関などで取り扱われているものばかりでした。

 

病院や医療機関で購入したサプリメントや健康食品は、ドラッグストアで購入したものと比較すると、明かに身体の変化を実感できるんです。

 

おまけに私が購入したサプリは、プラズマローゲン研究会の認証品。

 

「九州大学名誉教授 藤野武彦医師チームと共同開発」とうたわれています。

 

今現在、医療機関や介護施設に導入されているものなんだそう。

 

医療機関や介護施設に導入されているということは、

「信頼性が高く、エビデンスがしっかりしているもの」

ってことですもんね!!

 

安心して利用できます。

 

なんだか期待できそう♪

 

私が購入したプラズマローゲンサプリの詳細はこちら

 

商品は購入の翌々日に到着しました。

 

これから10日間、毎日忘れずに飲みたいと思います。

 

55歳の私の身体にどのような変化が起こるのか・・・・・

 

しっかりレビューしていきたいと思います!!

 

私のプラズマローゲンサプリレビューは下記の記事をご覧くださいね♪

コレ、もしかして若年性認知症?プラズマローゲンの効果を検証レビュー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です